酵素置き換えダイエットの実践者が意外と見落としがちなポイント

MENU

酵素ダイエットで失敗しないために。

酵素ダイエット成功!

 

酵素ダイエットの実践で見落としがちなポイント

 

@酵素ドリンクを飲めばそれだけで痩せると思っている。
A空腹感から知らず知らずに置き換え以外の食事量が増えている。
B結果が出たら安心してやめてしまう。→リバウンド
C酵素を飲む以外全く運動やカロリーに気遣うなどをやらない。

 

 

酵素ドリンクによるダイエットは有名人・芸能人の実践者も多く、いま大人気のダイエット法です。

 

ダイエットだけでなく、体質改善なども同時にできるということも人気の1つでしょう。

 

しかし酵素ダイエットに成功した人の話しかピックアップされないので、簡単にすぐ痩せると思ったら、意外と結果が出なかったりする場合も。

 

飲むだけのダイエットとはいえ、やはりやり方次第ではリバウンドしてしまったり、効果が出る前に挫折してしまう方も多いのが現状です。

 

あと少しで効果が出る直前でやめてしまってはもったいないですよね?
思った以上に多いんです。そういう方。

 

そこで当サイトでは酵素ダイエットを実践するにあたり、より効果的な方法、失敗しないポイントなどをご紹介したいと思います。

酵素ダイエットの種類

酵素ダイエット実践中

酵素ドリンクで行うダイエットには、
@酵素ドリンクによる置き換えダイエット
A酵素ファスティングダイエット
があります。

 

@の置き換えダイエットとは、3食の内の1食を酵素ドリンクに置き換えることで、摂取カロリーを減らし、酵素をたっぷり摂ることで健康的にダイエットしようという狙いがあります。

 

Aのファスティングとは、断食のことです。
1〜3日程度、酵素ドリンクと水だけで過ごすことで、デトックス効果とダイエット効果を得ようというもの。
ただし、最初からファスティングに挑戦しても、空腹感が我慢できずに挫折したり、好転反応といって体が一時的に不調になる場合があり、それが原因でやめてしまう方もいます。

 

ですから酵素ダイエットをやったことがない方は、まずは酵素置き換えダイエットから始められることをおすすめします。

 

酵素ダイエット経験者の中には、酵素ファスティングに挑戦したけど挫折して、酵素置き換えダイエットに変えることでダイエットに成功された方が多いのです。

酵素置き換えダイエット、効果の出やすい人と出にくい人の違い

酵素ダイエットのポイント

酵素置き換えダイエットは、1食を置き換えるだけなので、簡単で始めやすいダイエットとして知られています。

 

ただし、ただ置き換えるだけでダイエット効果がある場合と、なかなか効果が出ない方がいます。
効果が出やすい人と出にくい人の違いとは何でしょうか?

 

<効果が出やすい人>
@肥満度が高く、日頃からかなりカロリーオーバーな食生活をされている場合。
痩せるためには摂取カロリーより消費カロリーを多くする必要があります。
例外はありません。
日頃から摂取カロリーが消費カロリーをオーバーしている人は、1食置き換えることで、かなり摂取カロリーを少なくすることができますから、特に酵素置き換えダイエットの初期段階で効果が表れることが多いようです。

 

逆にそれほど肥満度が高くない標準体重に近い方は、じっくりと取り組むことで効果が期待できるので、ある程度長期的な計画を立てられることをおすすめします。

 

A酵素置き換えダイエット以外にも同時にダイエットをされている方
酵素置き換えだけに頼るのではなく、同時に適度な運動や、置き換え以外の食事のカロリーにも気を配るといった生活習慣の見直しなど、複合的にダイエットされている方は、結果が出やすい傾向にあります。

ウォーキング

また体重が落ちてきても、運動をして筋肉量を落とさないようにしないと、基礎代謝(じっとしていても消費されるカロリー)が落ちてしまい、痩せにくい体になってしまいます。
適度な運動はダイエットには欠かせない要素ですので、運動の苦手な方も、少しづつでも取り組まれることをおすすめします。
運動だけで痩せるとなると、かなりキツいですが、酵素置き換えと並行するのであれば、そこまでハードな運動をする必要もありません。

 

 

酵素ダイエット失敗

<効果が出にくい方>
@もともと痩せていて、摂取カロリーも多くない場合。
若い女性に多いのですが、もともと標準体重より軽く、十分痩せているのに、もっと痩せたいと酵素置き換えダイエットをされても、なかなか体重は落ちません。
その様な方は部分痩せを望んでいる場合も多いのですが、酵素置き換えダイエットでは、特定部位を痩せさせることはできません。
二の腕や下腹、太ももなどを細くしたい場合は、筋トレなどの方が有効だといえます。

 

A置き換え以外の食事に問題がある場合。
酵素置き換えをしているからといって安心してしまい、置き換え以外の食事がハイカロリーであったり、間食が多い場合などは、やはり効果は出にくいです。

 

中には普段の食事に酵素ドリンクを飲んだら痩せると考えている方もいらっしゃいますが、それは間違いです。

 

普段の食事を1食抜いて、酵素ドリンクを飲まないとかえって太ってしまうことすらあるのでご注意下さい。

酵素置き換えダイエットの効果的なやり方とは?

酵素ダイエットの効果

それでは酵素置き換えダイエットを実践する場合、どのようなやり方が最も効果的なのでしょうか?

 

まず3食の内、どの食事を置き換えると良いのか。
1つの例から考えて見ましょう。
(例)朝食7時、昼食12時、夕食19時の場合。
7時〜(間5時間)〜12時〜(間7時間)〜19時
●朝食を置き換えた場合の食間時間は17時間
●昼食を置き換えた場合の食間時間は12時間
●夕食を置き換えた場合の食間時間は19時間

 

食間が開いている方が、ダイエット効果と酵素による効果は高いと言われていますので、夕食を置き換えるのが最も効果的と言えます。

 

また寝る前に近い食事は太りやすいため、やはり夕食を置き換える方が効果的だといえるでしょう。

 

ただしそれまでの生活習慣や生活環境によっては、夕食を置き換えるのが難しかったり、ストレスが溜まってしまう方もいらっしゃると思います。

 

その様な場合は無理をせずに、朝食を置き換えても効果はあるので大丈夫ですよ。
あまり無理をして続かなければ、どの食事を置き換えても意味がありませんから。

 

また上にも書きましたが、酵素ドリンクの置き換えだけでなく同時に行った方が良いこともまとめておきます。

 

<より酵素置き換えを効果的にするポイント>
@なによりも継続がポイント!
酵素置き換えに限らず、ダイエットは継続することで体質も改善されて効果が出てきます。
体重の増減に一喜一憂せずに、長期目線で継続された方が絶対に良いです。
ダイエット→やめる→リバウンドの繰り返しは、痩せにくく太りやすい体質のもとです。

 

A適度な運動
あまり難しく考えず、ストレッチや散歩などから始められると続けやすいと思います。

 

B食生活の見直し
置き換え以外の食事もなるべくカロリーの高いものは避けるなど、工夫した方が効果的です。
また、ジュースや清涼飲料水などもハイカロリーなものが多いので、無糖の炭酸水に変えるなどすると、思った以上にカロリーオフできます。
ただし我慢し続けるとストレスがたまり、反動でドカ食いしてしまう方も多いです。
それを避けるには1週間に1回とか、10日に1回は、カロリーを気にせず、好きなものを食べるのも効果的です。
普段しっかり酵素置き換えをやり、その他の食生活にも気を配っていれば、1回の食事でリバウンドすることはほとんどありません。

 

Cより早く痩せたい場合は?
継続が重要とは言いましたが、それでも早くダイエットが出したい方も多いですよね。
その場合はまず酵素ファスティングをやってから、酵素置き換えダイエットをされると効果も高く、早くダイエットできます。

 

ただ冒頭でも言いましたが最初からファスティングをする場合はかなり強い気持ちで取り組まないと挫折しやすいのも事実です。

 

とは言え3日間です。
どうしても早くダイエット効果を得たい方は、3日我慢すれば結果が出ると割りきって挑戦してみましょう。
もちろんその後の置き換え継続も重要ですよ!

 

*酵素ファスティングのやり方
酵素ファスティングは3日間酵素ドリンクのみで過ごすダイエットです。
1日と書いている場合もありますが、1日では効果は出ません。
ファスティングは48時間後から効果が出ると言われていますから、最低でもまる二日間はやらないと意味がありません。
当サイト管理人も3日間の酵素ファスティングにチャレンジしましたが、1番苦しいのは1日目の夜でした。
2日目からは慣れてきてそれほど苦しくありませんでした。

 

また酵素ドリンクのみと言いましたが、100%のジュースや具の入っていないお味噌汁などは飲んでも効果に支障はないので思ったほど空腹で苦しむことはありませんでしたよ。

よくある質問

酵素の効果

酵素ダイエットが初めての方によくある疑問・質問をまとめてみました。

 

@本当に酵素はダイエット効果があるの?
絶対に誰でも痩せると言う訳ではありませんが、多くの方が成功しているダイエット法であることは事実です。
そうでなければ、これだけ酵素ドリンクが売れている訳がないですよね?
しっかりと正しい方法で継続して実践すれば嬉しい結果が待っているでしょう。

 

A酵素ドリンクはいっぱい種類があるけどどれが良いの?
酵素ドリンクは痩せるお薬ではありません。
ですからどの酵素ドリンクが1番ダイエット効果がある、ということはありません。

 

ただしある程度継続することが前提となっていますから、続けるためには飲みやすいものがおすすめです。
いくらダイエットのためとは言え、不味いと続けるのが辛くなってしまいます。

 

最後に私が色々飲んだ中で1番飲みやすかった酵素ドリンクを紹介しますね。

 

Bどれくらい続ければ良いの?
ファスティングから始めれば効果が出るのは早いですが、リバウンドのことも考えると3ヶ月以上継続することをおすすめします。

 

そもそも身体の細胞が全て入れ替わるのが3ヶ月と言われていますから、3ヶ月継続すれば体質も安定します。

 

 

C酵素ドリンクって不味いイメージがあるんですが。
確かにかなり飲みにくいものもあります。

 

特に今のように酵素ドリンクが注目される前は美味しくない酵素ドリンクがほとんどでした。
しかし最近はかなり改良されて、まずくない飲みやすい酵素ドリンクも増えていますよ。

 

D部分やせはできますか?
残念ながらウエストだけやせるとか、太ももだけやせるということそれはできません。

 

ただし、運動と併用することで効果を高めることは可能なので酵素ダイエットと運動を一緒に実践することをおすすめします。

 

 

 

 

酵素ドリンクおすすめ

どうだったでしょうか?少しでも酵素ダイエットの参考になったなら嬉しいです。

 

では最後に当サイト管理人おすすめの酵素ドリンクをご紹介します。
7種類の酵素ドリンクを飲んだ中で1番飲みやすく、続けることが苦にならなかった酵素ドリンクです。

 

また価格もお手頃でコスパがとってもイイんです!

 

酵素置き換えダイエットはどの酵素ドリンクにするかよりも、正しく効果的なやり方を実践できるかどうかの方がよほど大切です。
だからお手軽価格で飲みやすい酵素ドリンクを選ぶ必要があります。

 

酵素ドリンクは、価格が高いからといって効果が高いとは限らないのです。

 

 

お嬢様酵素